3.4.5歳児による異年齢児交流

先週から、3.4.5歳児合同で、段ボールの家作りを始めました。
去年のお店屋さんごっこも盛り上がりましたが、今年もまた楽しそうな企画を先生たちが考えていました。
グループでリーダー、副リーダーを決めて自己紹介から始まりました。
IMG_9127.JPG

どんな家にしたいか、みんなで考えています。
楽しい想像力が膨らんでいました。
IMG_9132.JPG

絵本コーナーで、絵本を参考にしながら考えるグループもありました。
IMG_9131.JPG

子ども達の意見を尊重しつつ、必要に応じて先生が助言やサポートをして話がどんどん進んでいってます。
IMG_9135.JPG

「こんな家がいいかな~」
IMG_9134.JPG

絵を描いて、理想の家を表現しています。
IMG_9141.JPG
IMG_9142.JPG
さっそく家作り、スタート
IMG_9138.JPG

絵の具で塗るグループ。
IMG_9144.JPG

貼り絵で作るグループ。
IMG_9149.JPG

廃材を工夫して作るグループ。
IMG_9143.JPG

窓の形がハートで素敵
IMG_9152.JPG

工場のような煙突。煙を紙で表現しています。
しっかり煙に見えますね
IMG_9154.JPG

発砲スチロールを砕き、屋根に雪を降らせています。
IMG_9155.JPG

いろんな装飾がついて、見るだけで楽しい家ができています。
IMG_9160.JPG

「ラーメン屋さんには、のれんだよ」
ラーメン屋さんまであります(笑)
IMG_9163.JPG

家の壁に「ピタゴラスイッチ」
楽しい工夫も、5歳児ならではです。
IMG_9168.JPG

外壁だけでなく、家の中も楽しい装飾でいっぱいです。
IMG_9192.JPG

なんと!家の横に置く花壇まで作っています。
IMG_9176.JPG

IMG_9178.JPG

さて、どんな楽しい家が出来上がるか、とっても楽しみです。
何日かに分けて家づくりを楽しんだ後は、みんなで作った家で遊びます。
その日が待ち遠しそうな子ども達でした。