桜の植樹活動(つばめ・かもめ組)

お散歩でよく行く裏山に、出原区長さんからお誘いを受け、区の活動の桜の植樹に参加させていただきました。
IMG_9514.JPG

立派な桜の苗です。桜の種類は川津桜で、桜の種類の中で一番に咲く桜だそうです。
IMG_9517.JPG

あらかじめ掘ってくれていた穴の中に桜の木を植え、スコップで土をかけていきます。
IMG_3268.JPG

つばめ組は、グループごとに植えました。
IMG_3270.JPG

なかなか土が強いです。腰を入れながら頑張ってかけていきます。
IMG_9521.JPG

桜の名前を覚えたかな~
IMG_9519.JPG

みんなで協力すれば、強い土もあっという間にかけれます。
IMG_9527.JPG

区の方たちが植えた桜と合わせて、100本の苗を植えたそうです。
IMG_9528.JPG

100本の中に、恵城っ子の桜が残っていくことが感慨深いですね。
IMG_9531.JPG

散歩に行く時に、桜の木の成長を見ようね。
IMG_9533.JPG

かもめ組は、みんなで1本の桜を植えました。
DSCN3856.JPG

早く大きくなって、キレイな桜が咲きますように…
DSCN3858.JPG

みんなで植えた「川津桜」
IMG_9525.JPG

全部で5本の川津桜を植えました。
数年後にはキレイな桜の花が咲くでしょう。
小学生になっても、中学生になっても、大人になっても残り続ける桜の木。
みんなが植えた証がずっと残って咲き続ける桜の木。
「こども園で植えた桜、どうなってるかな~」と思い出す日がくるかな?